【私見】自民党憲法改正草案の問題点

【私見】自民党憲法改正草案の問題点

自民党憲法改正案の問題点:第6条4項|助言と承認を「進言」に

このページでは、自民党の憲法改正案第6条4項が天皇の国事行為に関する内閣の「助言と承認」の文言を「進言」に変更した点が天皇の地位を強化し国民主権を後退させる危険性について簡単に解説しています。
【私見】自民党憲法改正草案の問題点

自民党憲法改正案の問題点:第5条|国事行為に限定されない天皇

このページでは、自民党が公開している憲法改正草案の第5条の問題点について簡単に解説しています。
【私見】自民党憲法改正草案の問題点

自民党憲法改正案の問題点:第4条|元号の強制で天皇中心の国に

このページでは、憲法に「元号」に関する規定を置く自民党憲法改正草案第4条の問題点について簡単に論じています。
【私見】自民党憲法改正草案の問題点

自民党憲法改正案の問題点:第3条|国旗国歌の強制で天皇の国に

このページでは、「日章旗(日の丸)」を国旗に、「君が代」を国歌に定める自民党の憲法改正草案第3条が国民主権を後退させ天皇中心の国家にして国民の基本的人権を制限することになる問題点について簡単に解説しています。
【私見】自民党憲法改正草案の問題点

自民党憲法改正案の問題点:第1条|天皇を元首に?

このページでは、自民党が公開している憲法改正案の第1条で天皇を「元首」とする改正部分が惹起させる問題点を簡単に解説しています。