広告
9条(戦争放棄・戦力/交戦権の否認)

砂川判決が個別的自衛権を合憲と判断した…が嘘と言える理由

このページでは砂川判決が旧日米安保条約に基づいて駐留する在日米軍の合憲性について「固有の自衛権」について言及したにとどまり「個別的自衛権」については何ら言及していない点について論じています。
9条(戦争放棄・戦力/交戦権の否認)

砂川判決が自衛隊を合憲と判断した…が明らかに嘘と言える理由

このページでは「砂川判決が自衛隊を合憲と判断した」という政治家や(自称)知識人、タレントなどの主張が明らかな「ウソ」である点について解説しています。
21条(集会/結社/表現の自由)

行政不服審査や訴訟の権利が保障されれば人権侵害も許されるのか

このページでは、国が政策的な判断で法律を運用し国民の人権を侵害しておきながら「不服があるなら訴えればいいだろ」と開き直り憲法尊重擁護義務を無視し続ける政治家について論じています。
21条(集会/結社/表現の自由)

ジャーナリストの出国を禁止する旅券返納命令が違憲となる理由

このページでは、外務大臣(政府)が旅券法を恣意的に運用してジャーナリストに旅券の返納命令を行い出国を禁止する処分が憲法で保障された基本的人権を侵害する違憲性のある行為と言える点について論じています。
9条(戦争放棄・戦力/交戦権の否認)

憲法9条を改正して自衛隊を明記すると先制攻撃が可能になる理由

このページでは、憲法9条に自衛隊を明記することで自衛隊の先制攻撃が認められるようになる理由について論じています。
9条(戦争放棄・戦力/交戦権の否認)

先制攻撃が自衛隊に認められないと憲法論的に解釈される理由

このページでは、歴代の政権がなぜ自衛隊に「先制攻撃」が認められないと解釈してきたのか、その理由について論じています。
9条(戦争放棄・戦力/交戦権の否認)

憲法9条を改正して自衛隊を明記すると徴兵制が復活する理由

このページでは、憲法9条を改正して自衛隊を憲法に明記した場合に徴兵制が憲法上合憲と解釈されることになる理由について論じています。
9条(戦争放棄・戦力/交戦権の否認)

徴兵制が日本国憲法で違憲と解釈される理由

このページでは、現行憲法の下でなぜ「徴兵制」が認められず違憲となるのか、その理由について簡単に論じています。
13条(個人の尊重・幸福追求権)

辺野古工事の反対派リストの作成が憲法の人権保障に違反する理由

このページでは、防衛省沖縄防衛局が民間の警備会社に依頼して辺野古の米軍基地移設工事に反対する市民の顔写真を撮影し氏名等の個人情報をリスト化して収集した事件の違憲性について論じています。
9条(戦争放棄・戦力/交戦権の否認)

憲法9条があるから北朝鮮の拉致事件が解決しない…が嘘の理由

このページでは、憲法9条があるから北朝鮮の拉致事件が解決しないという主張が合理的な理由に基づかない詭弁である理由について論じています。
広告